ARTISTS for BARNEYS COLLECTION "RISING STAR" #2 | From the Fashion Office | WOMEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / WOMEN'S / ARTISTS for BARNEYS COLLECTION "RISING STAR" #2

ARTISTS for BARNEYS COLLECTION
"RISING STAR" #2

バーニーズ ニューヨークの日本上陸25周年を記念したスペシャルな企画の一つとして、アーティストの方々とコラボレートしたオリジナルコレクションをお届けするプロジェクト「ARTISTS for BARNEYS COLLECTION」がこの秋冬シーズンから始動します。記念すべき第1回のプロジェクトのディレクションに携わったファッションディレクターの鈴木が、コラボレーションアイテムの魅力をご紹介します。

ARTISTS for BARNEYS COLLECTION "RISING STAR" #1はこちらからご覧いただけます ▶▶▶

 前回は、プロジェクトに参加していただいた2ブランドのうち、<タロウ ホリウチ>との取組みについてお話しました。今回は<アカネ ウツノミヤ>とのコラボレーションについてお話したいと思います。
 <アカネ ウツノミヤ>は、女性デザイナーならではの感性で作りあげた、ダイレクトに女性の心に響くウェアが人気を集めるブランド。ニットやジャージー素材のアイテムを中心に、デザイナーである蓮井茜さんご本人の洗練された雰囲気が投影されたモダンなコレクションが印象的で、今シーズンは特にパンツやスカートといったボトムのシルエットの美しさが際立っていました。特にフレアパンツのシルエットは秀逸で、今回のプロジェクトにもこのフレアパンツを取り入れたシャツとのセットアップが登場します。デニムのような表情が漂うストレッチ素材で仕立てたセットアップはそれぞれ一つひとつのアイテムとしても応用力が高く、フレアパンツはデニムのような感覚で多彩なワードローブにマッチします。インナーには、2015年秋冬シーズンのレイヤードスタイルのマストハヴアイテムとなる、タートルネックのカットソーをコーディネート。カットソーは思いきった袖の長さや、少し折り返すとバイカラーになる襟元の作りなど、シンプルな中にもさりげないニュアンスをプラスしたアイテムです。

(左)蓮井茜氏のスケッチ (右)<バーニーズ ニューヨーク> シャツ / カットソー / パンツ

 次にご紹介するのは、この秋冬シーズンのキーアイテムであるオーバーサイズのニットスタイル。このニットもカットソーと同じくネックや袖を長く仕上げたデザインです。ボトムには素材を切り替えたバイカラーのマキシスカートをコーディネート。さらにこのスタイルに、マキシ丈のコートを合わせるのがおすすめ。ボタンを内側に配置し、プレーンで今年らしいデザインに仕上がりました。オーバーサイズやマキシ丈など難易度が高く感じられるアイテムも、日本人女性が美しく着こなせるサイジングで仕上げられているので、ちょっとモードに挑戦してみたいという方にも取り入れやすく、着るだけで旬の装いを叶えてくれます。

<バーニーズ ニューヨーク> ニット / スカート / コート

 今ご紹介したコーディネートに限らず、6つのアイテムをそれぞれ自在に組み合わせるほか、<アカネ ウツノミヤ>と<タロウ ホリウチ>2つのブランドをミックスしてコーディネートを楽しんでいただくのもおすすめ。お手持ちのアイテムと合わせても、新鮮な輝きを与えてくれるはずです。

 多くの方々に支えられ、バーニーズ ニューヨークも日本上陸25周年を迎えます。 "バーニーズに行けば、きっと何かが見つかる"とお客様に思っていただけるような場所であり続けるために、これからも流れの早い時代の中で常に先に進み続け、変化していきたいと思っています。そして、今後も続いていく予定の「ARTISTS for BARNEYS COLLECTION」にもぜひご期待ください。

鈴木春

STAFF'S PROFILE

ファッションディレクター

鈴木春

幼少よりインドで育つ。コミュニケーションの大切さを感じ、小売業への興味を抱き、1989年のバーニーズ ジャパン立ち上げ期よりプロジェクトに参加。ウィメンズアクセサリーバイヤーを経て、現在はウィメンズのバイヤーへのバイイングイメージや、新規ソースを開拓するファッションディレクターとして日々世界を奔走する。趣味は読書と海、プール。