OUR FAVORITES: SACAI | MEN'S | WOMEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / WOMEN'S / OUR FAVORITES: SACAI

OUR FAVORITES:
SACAI

デザイナー 阿部千登勢氏によりスタートした<サカイ>は、2017年も話題を集め、パリのコレットにて1ヶ月限定のポップアップストアの開催や、アウトドアブランド<ザ・ノース・フェイス>とのコラボレーションなど、さらなる広がりを遂げました。日本を代表する世界的デザイナーのストーリーと歴史を最新のコレクションとともにご紹介いたします。

"ハイブリッド"を駆使したクリエイションで世界を魅了

<サカイ>のコレクションは、ニット×シルクなどの繊細な素材といった、対照的なテクスチャーのファブリックを組み合わせた"ハイブリッド"
な表現が最大の特徴。綿密さとさりげないエレガンス、フェミニンなエッセンスを併せもった、予想外のフォルムやシルエットが毎シーズン新鮮な驚きを与えています。また同時に、日々のさまざまなシーンにおいて成立する"日常の上に成り立つデザイン"をコンセプトに、ベーシックでクラシカルなアイテムに変化をプラスした独特の世界観が世界中を魅了しています。

5種類のニットから始まったストーリー

デザイナーの阿部千登勢氏は1999年、5型のニットを<サカイ>のファーストコレクションとして発表しました。

デザイナー 阿部千登勢氏 ©Victor Demarchelier

2004年には初のパリでの展示会を開催し、2007年に毎日ファッション大賞を受賞。2009年春夏シーズンからは、メンズコレクションもスタートしました。2009年、日本人初のデザイナーとして就任した<モンクレール>の新ライン<モンクレール S>が話題に。そして2011年秋冬シーズンよりパリコレクションにてウィメンズコレクションのショーを開催、現在はウィメンズ・メンズともに最新のコレクションをパリで発表しています。同年9月には東京 南青山に旗艦店をオープン。さらに数々のブランドとのコラボレーションやバッグコレクションの発表など、フェミニンかつ独特でありながら普遍的、革新的かつ実験的なクリエイションに情熱を傾け続けています。

2018年春夏シーズンのプレ&メインコレクション

最新ウィメンズコレクションは、マスキュリン・ミリタリー・パンクの要素がクチュールシルエットとフェミニティに昇華し、<サカイ>の本質である純粋にフェミニンな表現を再発見できるラインナップ。

バイカージャケットはコットンカシミヤのカーディガンにアレンジされ、スタッズとパールが出会い、レースはパンク・パッチワークに姿を変えて表現されています。なかには5種類にもなる複数の異素材を組み合わせて構成されるハイブリッドのディテールも繰り返し登場、<サカイ>ならではの世界観を存分に楽しめるコレクションです。

プレコレクションおよびメンズコレクションは、テクニカル素材を緻密に計算されたテーラリングで表現したシングルブレストスーツやウエスタンフリンジ・ダウンベスト・パンツを融合したスリーピーススーツなど、スーツの枠組みを超えたワードローブに注目。

コンセプチュアルアーティスト、ローレンス・ワイナー氏のタイポグラフィーアートワークを取り入れたアイテムも話題です。

バーニーズ ニューヨーク各店では今シーズンも世界を魅了し続ける<サカイ>の最新のコレクションをウィメンズ・メンズともにご紹介しています。ぜひ店頭でご覧ください。

* * *

※掲載画像はイメージです。一部お取扱いのないアイテムもございますので予めご了承ください。

SPRING FOCUS: SACAI 好評開催中
詳しくはこちらから>>>