WINDOW DISPLAY: WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN | Window Display | PERSONALITIES | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / PERSONALITIES / WINDOW DISPLAY: WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN

WINDOW DISPLAY:
WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN

いよいよ、一年で最も華やかなホリデーシーズンの到来!バーニーズ ニューヨークのウィンドウにも、クリスマス気分を盛り上げてくれるとっておきのディスプレイが登場しています。今年のホリデーキャンペーン、"WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN"を立体的に表現したウィンドウの見どころを、クリエイティブディレクターの谷口がご紹介いたします。

 「切り札ギフトで、あの人に魔法をかけよう。」というテーマを掲げている今回のキャンペーン、"WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN"。「切り札」ということでトランプをテーマに、2種類の異なるウィンドウディスプレイを用意しました。一つは、ニューヨークで活動する新進気鋭のイラストレーター、ジャスティン・テオドロ氏をフィーチャー。彼がバーニーズ ニューヨークのために描きおろした、トランプのイラストを飾ったウィンドウです。54種類のカードには、バイヤーが世界中から厳選したスペシャルなファッションアイテムを描いてもらいました。そのトランプを縦15センチからB全サイズまでさまざまな大きさに仕立て、まず、小さなトランプをフレームのようにウィンドウの縁にあしらいます。大きなトランプは弧を描くようにディスプレイ、その間にマネキンに着せたりスタンドに載せたりした実際のアイテムをあしらいました。いかにもニューヨークらしいスタイリッシュなイラストが、切り札ギフトを盛り上げてくれます。

 もちろん各店舗でもこのウィンドウディスプレイと連動した演出がなされます。新宿店・横浜店・銀座店には、クリスマスリースの代わりにカード型のオーナメントを飾ります。特大サイズのキング&クイーンのカードの四辺には赤いLEDライトが仕込んであり、トランプがピカピカ輝くという仕掛けです。神戸店と福岡店には、ジャスティンのトランプをオーナメントとして飾った巨大なクリスマスツリーが登場。ウィットの効いた演出はGIFT KING、GIFT QUEENたちを魅了するはずです。

 もう一つのディスプレイは、トランプから想起されるバーニーズ ニューヨークテイストのキングとクイーンの世界感を、立体のオブジェ作品とプロジェクションマッピングで表現するというもの。25周年のホリデーシーズンですから、今までとは全く異なる特別なデザインを形にしたいと思い、ウィンドウディスプレイチームの総力を結集しました。
 まずは25年の間に使ったマネキンやさまざまなプロップスを引っ張り出し、それらすべてをマットな白に塗り直しました。パーツ素材をエキスパンドメタルに貼り付け、キングとクイーンの立体オブジェに仕立てます。このオブジェだけでも一つの作品として成立するようなクオリティを心がけたのですが、さらにプロジェクションマッピングの視覚的効果を加えます。
 バーニーズ ニューヨークだけが所有している、アンドレ・プットマン氏がデザインしたオリジナルのマネキンがあるのですが、それを惜しげもなくカット。キングの目とクイーンが被る王冠の宝石の位置に、プットマンのヘッド部分だけをあしらいます。そこにキング、クイーンそれぞれに扮した人物の顔のみの映像を、プロジェクションマッピングとして投影します。本来、動かないはずのマネキンの顔が突然動き出す驚き、不思議さ。リアルとバーチャルを融合させることで、ディスプレイに立体感を演出することができました。
  また、今回のウィンドウディスプレイのために、まるでオプティカルアートのようなオリジナルプロモーションムービーを制作しました。それをエキスパンドメタル越しにウィンドウの背景に写したり、ルーベン・トレド氏がデザインしたアバンギャルドな造形のマネキンに投影したり。5種類のビジュアルが動き続けるディスプレイはまるで遊園地のように賑やかで、一つのウィンドウのなかにさまざまな見どころが詰め込まれています。

 バーニーズ ニューヨークならではの、スタイリッシュかつエッジィ、そして大人のユーモアが詰まったホリデーシーズンのウィンドウディスプレイ。道行く人々に素敵な魔法をかけるトランプのマジックを、この冬、ぜひ体験してみてください。

* * *

STAFF'S PROFILE

クリエイティブディレクター

谷口勝彦

1990年バーニーズ ジャパン入社。米国バーニーズ ニューヨークにてサイモン・ドゥーナン(現クリエイティブ・アンバサダー・アット・ラージ)に師事。現在は、日本のバーニーズ ニューヨークのウィンドウからフロアディスプレイ全般、店舗デザイン、広告ヴィジュアルなどのストアイメージに関わるすべてを統轄している。