FROM THE FASHION OFFICE: SPRING 2016 SUPER STANDARD -DENIM- | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / FROM THE FASHION OFFICE: SPRING 2016 SUPER STANDARD -DENIM-

FROM THE FASHION OFFICE:
SPRING 2016
SUPER STANDARD -DENIM-

リラックスできるアイテムに身を包みながらも、スタイリッシュであることに妥協を許さない。そんな気分を今シーズンらしく表現してくれるのは、トレンドとしても注目されているデニム素材。デザイナーズ・コンテンポラリーカジュアル・クラシック・オリジナルといったすべてのカテゴリーで、パンツからスーツまで、さまざまなデニムアイテムを展開します。

 2016年春夏シーズンのバーニーズ ニューヨークでは、"Dress to Impress in BARNEYS NEW YORK"をメインテーマに、エフォートレスに着飾る最新のスタイルをご提案します。今回はその取組みの第一弾として、男性のワードローブに不可欠なデニムアイテムを大々的にフィーチャーしています。デニムは今シーズンのトレンドであると同時に、タイムレスな汎用性を兼ね備えたリアルクローズ。毎日のスタイリングで、気負うことなく最新のシーズン性をお楽しみいただけます。

 デザイナーコレクションでは"グランジ"・"スケーター"・"サーフ"をキーワードに、軽やかに着こなすセットアップから小物まで、ラグジュアリーなデニムアイテムを展開。上品なデニム素材のスーチングにアロハシャツ、オーバーサイズのMA-1に細身のクラッシュドデニムパンツなど、ハイ&ローを自由に遊ぶ90年代西海岸風のミクスチャースタイルに注目しています。

 コンテンポラリーカジュアルでも同様に、90年代のミクスチャースタイルがトレンド。ボウリングシャツやバンドカラーシャツ、アニマルプリントやメタリックモチーフをインナーに合わせ、ブリーチやクラッシュといった加工感のあるデニムパンツでグランジィにスタイリング。厳選したデニムパンツは、注目のエクスクルーシヴブランド<テラ ヌル>※をはじめほかでは見られないエクスクルーシヴモデルも含め多数取り揃えています。

 大人のカジュアルスタイルをご提案するスポーツファニシングでは、クラシックなジャケットスタイルをエフォートレスに演出する、大人のためのデニムアイテムを展開。デニムシャツはベーシックなレギュラーカラーやボタンダウンをはじめ、ワイド、カッタウェイ、太めの前立て、フォーマルなイカ胸など、バリエーション豊かなスタイルをご用意しました。<アントレ アミ>のデニムパンツはクラッシュ部分をリペアする一手間により、トレンドの空気感を捉えながらも大人らしい上品なカジュアルスタイルに仕上がっています。

 ビジネスでももちろん、トレンドを感じさせるデニム素材のアイテムを多数ご用意。スーツやドレスシャツ、パンツといったウェアから、タイやシューズといったアクセサリーまで、伝統的な製法で作りあげた革新的なデニムアイテムが、大人のワードローブに新鮮な空気感をもたらします。バーニーズ ニューヨークのプライベートレーベルでも同じく、デニムアイテムを軸にカジュアルでモダンなビジネススタイルをご提案します。

グランジィなクラッシュドデニムパンツから、モダンなデニムスーツ、タイやシューズ、バッグなどのアクセサリーまで、一点取り入れるだけで今シーズンらしいエフォートレスなスタイリングを楽しめるデニムアイテム。各カテゴリーで豊富にご用意したエクスクルーシヴアイテムとともに、バーニーズ ニューヨークらしい大人のワードローブの数々をぜひご覧ください。

※<テラ ヌル>のアイテムは2月下旬以降展開予定です。

SHOP ONLINE STORE

加藤憲洋

STAFF'S PROFILE

メンズMDマネージャー

加藤憲洋

2006年バーニーズ ジャパン入社。アシスタントバイヤーを経て、メンズファニシング、スポーツファニシング部門のバイヤーに。2015年4月より現職、クラシックブランドからデザイナーブランドまでメンズコレクションのすべてに目を通す立場となる。飛行機が苦手で、海外出張時の長いフライトがいつも憂鬱という。