MEN'S SUMMER 2019 HIGH-LINE COLLECTION | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / MEN'S SUMMER 2019 HIGH-LINE COLLECTION

MEN'S
SUMMER 2019
HIGH-LINE COLLECTION

今シーズン、4回目を迎える<バーニーズ ニューヨーク>オリジナルレーベルのハイラインコレクション。デザイナーやクリエイターと作りあげる"ハイファッション"・上質な素材や丁寧な生産に裏付けされた"ハイクオリティ"・革新的な技術や機能性を追求した"ハイテクノロジー"の3つのラインで構成されています。2019年春夏シーズンのハイライン コレクションは、2月より4月まで月ごとに各ラインの注目アイテムをフィーチャーいたします。

2月はメンズファッションディレクターの中箸充男が自ら手がけた"ハイファッション"ラインをご紹介いたします。

今シーズンにコラボレートしたのは、ニューヨークを拠点とする<ヴィルーム>と気鋭の日本ブランド<キディル>。バーニーズ ニューヨークが2019年春夏シーズンに掲げる「FEELING SENTIMENTAL. MOVING DYNAMIC.」というワードからインスピレーションを得て、過去の歴史にヒントを求め、そこで得たアイデアを現代に適応させて新しい価値観を生み出す"温故知新"をテーマに製作しました。

BARNEYS NEW YORK

COLLABORATION WITHV::ROOM

BARNEYS NEW YORK

COLLABORATION WITHKIDILL

***

中箸充男

STAFF'S PROFILE

バーニーズ ニューヨーク メンズファッションディレクター

中箸充男

米国シカゴに留学中、バーニーズ ニューヨークの存在を知る。帰国後、バーニーズ ジャパンに入社。スーツフロア・ファニシングフロア・デザイナーズフロアのスタッフを経てバイヤーに。入荷即完売アイテムの数々を買い付けてきた、そのセレクト眼は伝説にもなっている。2017年より現職。

上質な素材と丁寧な仕立てから生まれる品格がありながら、着心地はどこまでも軽やかな<バーニーズ ニューヨーク>オリジナルの"マディソン"・"マンハッタン"ライン。社会でも責任あるポジションに就き、改めてスーツを着用する機会も増えてくる年代の男性に最適なコレクションを、バイヤーの竹原宏平がご紹介いたします。

世界中、どこへ行っても通用するスーツ──これが、バーニーズ ニューヨークがご提案するスーツの基本です。今シーズン、バーニーズ ニューヨークが、特に注目したのは、スーツを日常的に着用する38歳のビジネスパーソン。
40歳を前にして仕事ではすでに責任ある立場や役職に就き、生活も充実するタイミングです。セレモニーなども含め、いろいろな場面でスーツを着る場面が増えてくる。それが38歳という年齢ではないでしょうか。ポジションに合わせ、そろそろ自分が着るスーツも次のステージへと思っている方も多いと思います。そんな38歳の方々が次のステップへ、と考える際に選ばれるスーツ。あるいはスーツを着た時も脱いだ時も「このスーツは<バーニーズ ニューヨーク>ですね」と褒めていただけるようなスーツ。それが、私たちが目指すスーツです。

***

竹原宏平

STAFF'S PROFILE

バーニーズ ニューヨークチーム バイヤー

竹原宏平

2004年、バーニーズ ジャパンに入社。入社後は販売・ロジスティクスなど多彩な業務を経験、2017年より現職。数多くのアイテムに直接触れてきた経験から、袖を通したジャケットのブランドを当てる"利きジャケット"が特技。

3つめとなる"ハイテクノロジー"ラインでは、ご家庭で水洗いが可能なセットアップとしてご活用いただけるジャケットとパンツ2型を多彩な素材でご用意。軽く伸縮性があり快適な着用感ながら、品のいいルックスを楽しめるのが魅力です。また、1着のジャケットに対し2種類のパンツを揃えていただくと、ビジネスシーンからウィークエンドまで幅広い着回しが可能に。3点のアイテムをベースに作りあげたテイストの異なるコーディネートをバイヤーの竹原宏平がご紹介いたします。

BARNEYS NEW YORK

ジャケット + スラックス

正統なビジネスシーンに通用するジャケット×スラックスのセットアップコーディネートです。シアサッカー特有の爽やかな素材感に合わせ、Vゾーンは初夏の雰囲気に合うようまとめました。バッグも従来のセオリーでは黒を選ぶところ、あえてライトトーンをチョイスしています。ジャケットは肩パッドや袖の裏地などを省いて副資材を軽減した分、胸ポケットに角度をつけ胸周りが立体的に見えるパターンを意識しました。パンツは、細身でもコンフォートなストレッチ素材でスマートなシルエットが特徴。これからの季節、ジャケットを脱いでも美しく見えるようベルトループを細くし、スマートフォン用のポケットも搭載しました。裾をダブル仕立てで仕上げれば、スーツ同等のドレス感がありビジネスでの大事な場面にも対応できます。

BARNEYS NEW YORK

ジャケット + サイドギャザーパンツ

ジャケットは同じでも、インナーにニットのポロシャツ、ボトムにギャザーパンツを合わせてややカジュアルダウンしたコーディネートは、オフィスワークが多い方のデイリーなビジネススタイルにおすすめです。ニットで編みたてたポロシャツは鹿の子よりエレガントに見え、お仕事の場面にも相応しい装いに。また、トートバッグやタッセルローファーで遊び心を取り入れつつシックなトーンに統一すると、急な外出や来客時も気後れせず対応できます。ジャケットは、割れにくいラバーボタンを採用。また、胸ポケットの内布を引き出すとポケットチーフのようになり、ジャケット内側にはパスポートやチケットを入れるのに便利なジップポケットも備えています。パンツは、ウエストのサイドをギャザー仕様に。よりストレスフリーかつスラックス同様のテーパードシルエットで上品に見えるため、ニーズが高いアイテムです。

BARNEYS NEW YORK

サイドギャザーパンツ

ウエストギャザータイプのパンツをTシャツとコーディネートすれば、休日のお出かけに相応しいスタイリングが完成します。肌に当たる面積が少なく涼しい触感のシアサッカー素材ならではの爽やかさを活かし、色数を抑えた着こなしのご提案です。カジュアルな印象が強いバックパックとスリッポンは、それぞれレザー・スエードと上質な素材をあわせることでグレード感を出しました。パンツは、伸縮性に優れしわにもなりにくく、ご出張やご旅行にも最適です。先にご紹介したジャケット・スラックスと3点セットでお持ちいただくと、上下別々でも着られ、インナーを替えるだけでスタイリングの幅が広がります。ジャケットには持ち運びに便利なメッシュバッグがセットになっており、替えのパンツを一緒に収納してスマートにパッキングも可能。旅先などでのややフォーマルなシーンにも対応する、大人の男性ならではの余裕を感じさせます。

***

竹原宏平

STAFF'S PROFILE

バーニーズ ニューヨークチーム バイヤー

竹原宏平

2004年、バーニーズ ジャパンに入社。入社後は販売・ロジスティクスなど多彩な業務を経験、2017年より現職。数多くのアイテムに直接触れてきた経験から、袖を通したジャケットのブランドを当てる"利きジャケット"が特技。