シューケア 基本の「き」 HOW TO CARE YOUR SHOES | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / HOW TO CARE YOUR SHOES シューケア 基本の「き」

HOW TO CARE YOUR SHOESシューケア 基本の「き」

HOW TO CARE YOUR SHOES

おしゃれは足元から、とはよくいわれることですが、ただいい靴をはけばいいというものではありません。英国 ノーザンプトンのシューメーカー<クロケット & ジョーンズ>のシューズを用いて、バーニーズ ニューヨークで手に入るアイテムで行う基本的なシューケアをご紹介。いい靴を手入れしてはく。それがおしゃれな人の嗜みです。

シューケアと聞くと身構えてしまう人もまだまだ少なくないでしょう。なんだか面倒臭そうだな、と。しかし実は朝起きて歯を磨く、あるいは仕事から帰ったらジャケットをハンガーにかける、というほとんど無意識に行っているルーティンワークとなんら変わりません。

我々が日々すべきケアははき終えたらシューツリーを装着すること、汚れが気になったらブラッシングをしてやることの二つです。時間にして2〜3分。歯磨きよりも短い時間で終わります。

シューツリーの装着ははきじわを伸ばし、ブラッシングは表面に付着した汚れを取り除いてくれます。いずれも革へのストレスを軽減させるケアであり、これをするのとしないのとでは靴の寿命はまるで変わってきます。

OUR FAVORITES: BELVEST

どうにも時間を持て余すような週末が訪れたならば、腰を据えてケアするチャンス。ブラシ(馬毛・豚毛・ワイヤー)・クロス・クリーナー・シュークリーム、余力があれば油性ワックスの7つを用意して、玄関に腰掛けましょう。

我々に与えられたミッションは、汚れを含んだ古いクリームをクリーナーで落とし、新鮮なクリームを塗り込む、というもの。このケアの考え方は化粧のそれとほぼ同義です。化粧を落とさずそのまま寝てしまう行為が肌にとってよくないのと同じで、革も定期的にすっぴんに戻してやる必要があるのです。それなりに時間を要するケアですが、週末の息抜きと考えれば程よい手間といえるでしょう。はく頻度にもよりますが、月に1回はすっぴんにするのがよいでしょう。

ここからは動画で披露したケアのポイントをいくつか解説いたします。

最初にホコリを払うブラシはしなやかな馬毛ブラシ、最後にクリームを塗り込むブラシはコシのある豚毛ブラシを使いましょう。その力加減はいずれも毛先がしなるくらいが目安です(つまり、腕に込める力は前者が弱く、後者が強い)。ブラシを持つ手は肘を支点として、肘から先を前後運動させましょう。肘を固定することで安定したブラッシングが可能になるのみならず、ブラッシング姿も様になります。

OUR FAVORITES: BELVEST

スムースレザーシューズのケアに必要なアイテムがセットになったシューケアキットもラインナップ。

塗布剤の分量の目安は、リムーバーが100円玉大、シュークリームがコーヒー豆一粒大、油性ワックスが米粒二粒大です。多ければシミやムラを誘発します。少なければ足していけばいいので、まずは少なくつけることを心がけてください。また、塗りはじめはかかとがセオリー。カウンター(芯材)で保護されたかかとはシミになる危険性が低いのです。

OUR FAVORITES: BELVEST

毛足のあるスエードに使うブラシはワイヤーブラシ。こちらは手首のスナップを効かせるのがコツです。スナップを効かせることで、根元に詰まったホコリもきれいに掻き出せるのです。毛並みを整えるときはつま先を自分のほうに向けて。スエードには正目と逆目があり、整える向きによってがらりと印象が変わります。つま先を自分のほうに向けるのは、他者目線で仕上げるためです。スエードこそ、はきはじめのブラッシングが重要。はくたびにブラッシングとスプレーを欠かさずに行うことで長く美しいままはくことが可能となります。

やってみればおわかりになると思いますが、手元に集中する作業は気分転換にももってこい。頭も足元もすっきりして、月曜日が待ち遠しくなるに違いありません。

※掲載商品の価格は税抜です。
※店舗によってお取扱いアイテムが異なる場合がございます。予めご了承ください。