SUMMER 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #3 | Business Style | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / SUMMER 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #3

SUMMER 2016
MEN'S BUSINESS STYLE #3

今回の主役は、着るだけで旬な装いを満喫できるトレンドカラーのスーツやジャケット。ひねりの効いた色をビジネスシーンで楽しむ上で鍵となるのが、着こなしに気品を与えてくれるスモーキートーンのグラデーション配色と素材選び。小物の一つひとつの取り入れ方にまで徹底的にこだわり抜いた、大人のコーディネート術をご紹介いたします。

1. 今年らしいスモーキーなブルーグレーの色味が新鮮な<ラルディーニ>のスーツは、色でひねりを効かせながらも、正統派のピンストライプ柄でベーシックな印象を保った大人の男性にふさわしい一着。セミキャンバス仕立ての軽やかな着心地で、薄い肩パッドを配した肩まわりはコンパクトかつシャープなデザイン。パンツは裾に向けてテーパードした洗練されたシルエットで、すっきりとした見た目と快適な着心地を兼ね備え、体型を選ばない優秀な作りが人気です。印象的なスーツの色を生かすために、Vゾーンの配色はスーツの色プラス1色に絞り、今シーズンの王道配色ブルー×ベージュで構成。柄を重ねたドレスシャツは、ストライプの幅が違うものを組み合わせ、色の濃淡を揃えることで品よくまとまります。足元はやわらかでスモーキーなスーツの雰囲気が引き立つブラウンのシューズを合わせて、調和のとれたスタイルに。チーフもタイの色と同じシャンパンベージュで統一し、カラートーンを徹底することでコーディネートの完成度が上がります。

2. 難易度の高いレッドカラーのジャケットは、ドレッシィに着こなしてビジネス仕様に。ロロ・ピアーナ社の生地で仕立てたジャケットは、リネン素材ならではの清涼感を漂わせると同時にウール素材特有の上品な表情と復元力を備えた一着。ホワイトカラーをミックスしたメランジ調のスモーキーな色味がソフトな印象です。<バーニーズ ニューヨーク>オリジナルのモデル"ブルックリン"は、アンコンストラクテッド仕様ながら毛芯を駆使し、上質な生地の風合いを楽しめる仕上り。着丈は短めで、デスク作業でもストレスを感じにくい前振りの袖つけを採用した秀逸なパターンです。全体のカラートーンはジャケットを中心にやわらかなグラデーションを構成。Vゾーンはマルチストライプのドレスシャツに、ジャケットの色とリンクしたペイズリーの小紋柄をちりばめたブルーベースのタイを。すっきりとしたさわやかさのあるブルーの差し色は、華やかな色のジャケットの着こなしに好相性です。パンツは明るいミディアムグレーのウール素材、シューズはダブルモンクストラップシューズと、合わせるアイテムはあくまでドレッシィに。パンツはジャケットとコントラストの少ない色を、チーフはタイと同じ色を選び、グラデーションを意識することでさらに今年らしさを演出できます。