SPRING 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #2 | Business Style | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / SPRING 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #2

SPRING 2016
MEN'S BUSINESS STYLE #2

2016年春夏シーズンのビジネススタイルでマスターしたいのがスモーキーカラーを取り入れたグラデーションスタイル。スモーキーなトーンが映えるライトグレーのスーツで楽しむ今年らしいスーツスタイルと、今シーズンの2大キーカラーであるブルーとベージュを組み合わせた上品なジャケットスタイルを例に、今の気分を謳歌できるカラーリングテクニックをご紹介いたします。

1. スモーキートーンのコーディネートを自在に楽しめるライトグレーのスーツは、今シーズン特におすすめの一着。やわらかなトーンのグレーが、スモーキーカラーや春らしい色の小物を引き立て、季節感を演出してくれます。着こなしのポイントはヴィンテージ生地のプリントタイ。ペトロールカラーをベースに、ベージュとブリックカラーを組み合わせたシックな配色は、Vゾーンに取り入れるだけでコーディネートに重厚感を与え、新鮮な雰囲気を漂わせます。<ラトッレ>のスーツは、胸まわりのボリューム感や薄めの肩パッドで構築感のある見た目を保ちながら、ハーフライニング仕様で軽い着心地に仕上げたバランスのよい作り。控えめのウエストシェイプながらすっきりと着こなせる王道のビジネススーツです。ドレスシャツの色はあえてコントラストを作らずライトブルーを用いることでスーツとタイの色をつなげ、全体の色をなじませたスモーキーなグラデーションを構成。足元もあくまでコントラストよりもグラデーションを意識して、ダークブラウンの一足を。ヴィンテージのタイの雰囲気に合うクラシックなたたずまいのレースアップシューズで大人の男性の風格を。

2. ベーシックなネイビーのジャケットをベージュのチェック柄のウールパンツで今年らしい装いに一新。ジャケットはイタリアの生地メーカー、レダ社とのコラボレーションで生まれたオリジナルの機能素材"ヴァカンツァ"を使用。天然ウール素材の上質な風合いに、温度調節機能や撥水加工、ナチュラルストレッチ機能を搭載したスペシャルな生地で仕立てた優秀な一着です。Vゾーンには今年のキーカラーであるブルーを重ね、もう一つのキーカラーであるベージュをパンツでプラス。パンツの色は、全体のトーンに揃えたスモーキーなベージュを選択するのが着こなし成功の鍵です。大胆な総柄ペイズリーのタイは、今の気分で軽快に使えるワントーンの洗練された色づかいが魅力。Vゾーンのグラデーションを丁寧に構成することで大胆な柄も自然になじみます。端正な表情を残しつつデニムのこなれた雰囲気が楽しめるデニムシャツは、この春夏シーズンのジャケットスタイルにぜひ取り入れていただきたいアイテム。ビジネスに着るデニムシャツはあくまでドレスシャツ仕立てにこだわるのが鉄則。タイドアップすることでより新鮮な着こなしが叶います。足元は今年も引続き注目のスリップオンシューズを。ビジネススタイルにふさわしいドレッシィな雰囲気が演出できる表革素材のシューズが、全体の完成度を上げてくれます。