FALL 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #2 | Business Style | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / FALL 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #2

FALL 2016
MEN'S BUSINESS STYLE #2

今シーズン、バーニーズ ニューヨークが大きなテーマとして掲げるのが配色の妙を楽しむ"MIXING UP"。暖色と寒色の組合せはコントラストをいちばん感じさせる配色です。暖色とは赤や橙、黄などのように暖かさを感じる色、寒色とは青緑・青・青紫などの冷たさを感じる色。橙が濃くなると茶になり、イタリア人が好む「アズーロ エ マローネ」の青と茶の組合せも、コントラストを表現した一例です。コントラストがありながら、華やかさが漂う上級ビジネススタイリング術をご紹介いたします。

ビジネスワードローブの定番、ネイビーカラーのスーツを使ってコントラストある着こなしにチャレンジしてみませんか。スーツは人気のイタリア発のブランド<ラトッレ>。薄い肩パッドを用いつつウエストの絞りは控え目のデザインです。主張が強過ぎず、端正な佇まいを備え、ビジネスで使いやすいモデルと言えます。今回は梳毛系のウールの中では表情豊かなバーズアイ柄のネイビーを選びました。艶感があるネイビーを生かして、コーラルピンクとも言える、明るめの赤のタイでコントラストを効かせています。ドレスシャツはマイクロチェック柄のライトブルーを。スーツとシャツをグラデーションで組み立て、鮮やかなタイを引き立てる方法で洗練されたテイストに仕上げました。足元は<バーニーズ ニューヨーク>オリジナルのキャップトゥで、色はネイビーです。スーツの素材に艶感があるので、黒のシューズでは少し足元が重過ぎるのではと考えました。ネイビーのシューズはとても新鮮で、洗練された印象を醸し出す、ネイビースーツに"使える"パートナーです。ビジネススタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ベージュのツイードジャケットを使ったこの着こなしでは、上下の組合せでコントラストを提案しました。ジャケットは今シーズン新たに加わったナポリ発のブランド<パルテノペ>です。ラペルはワイドですが、ボタン位置が高めで、裾に向かうカーブが美しい仕立て。伝統的なナポリスタイルのテイストを持ちながら、モダンな印象を備え、バランスよく仕上がったモデルです。素材はシェットランドウールを使ったヘリンボーン柄。ナポリのテーラーは英国製の生地を好んで使いますが、ナポリの英国嗜好をこの素材で表現しました。ベージュとのコントラストを考えて、ボトムはカラーパンツをチョイス。渋目のボルドーで<インコテックス>が今シーズンからスタートさせたスーパー120'sのカラーフラノシリーズです。コントラストの効いたコーディネーションの橋渡し役を務めるのが、<イザイア>のドレスシャツです。マルチストライプの素材で、パンツとタイも、このストライプの色を拾っていますので、全体のまとまりを感じさせるのです。タイは<ジャンニ フォンタナ>のノーヴェピエゲ=九つ折り。素材をたっぷり使った、カシミヤ入りの美しいタイで、素材感がジャケットのツイードにマッチしています。シューズはボルドーのパンツから連続して見えるようにブラウンスエードのサイドゴアブーツを。ラバーソールを備え、程よいカジュアルさが着こなしに安定感を与えてくれます。

SHOP THE STORY