MUSIC: BLUE NOTE JAZZ FESTIVAL IN JAPAN 2016 | CULTURE | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / CULTURE / MUSIC: BLUE NOTE JAZZ FESTIVAL IN JAPAN 2016

MUSIC:
BLUE NOTE JAZZ FESTIVAL IN JAPAN 2016

ニューヨークのさまざまなクラブやホールを会場に、1ヶ月にわたって繰り広げられるブルーノートジャズ・フェスティバル(BNJF)。オーセンティックなジャズミュージシャンからジャズのスピリットを現代に昇華した気鋭のアーティストまでが登場する一大イベントが、昨年に続き今年も1日限りの野外フェスとして日本にやってくる。 text: Ryohei Nakajima

屋外の景色と響き合うジャズ

夜のバーやクラブを連想させるイメージの強いジャズではあるが、1967年から毎年開催されているモントルー・ジャズ・フェスティバルが世界的に人気を集めているように、屋外空間で味わうジャズもじつはかなり気持ちいい。さらにさかのぼると、1958年のニューポート・ジャズ・フェスティバルを舞台に、昼の場面も多く収録された音楽ドキュメンタリーの名作『真夏の夜のジャズ』。優雅なハットを被り歌うアニタ・オデイのスキャットが空間に躍動し、セロニアス・モンクは竹製テンプルのクールなサングラス姿でジャズピアノを響かせ、観客たちはリラックスした表情でうっとりと体を揺らしている。
そうした野外ジャズの景色が、BNJFの名で今年も横浜赤レンガ倉庫に展開する。ニューヨークで1ヶ月にわたって行われるフェスティバルのエッセンスを抽出するかのように、ブルーノートジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン 2016には、それぞれに個性的なミュージシャンがラインナップされる。

本格派ジャズからディスコサウンドまで

ジャズ・ギタリストとして半世紀以上にわたって活躍し、甘いヴォーカルのソウルシンガーとしてもファンを魅了するジョージ・ベンソン。滑らかに流れるようなギターの音が響き渡り、夏の終わりの横浜に涼風を吹かせる。

一方のアース・ウィンド&ファイアー。ラムゼイ・ルイス・トリオに在籍したモーリス・ホワイトが立ち上げ、ディスコサウンドの黎明期からシーンを牽引してきたビッググループはメンバーを変えながら45年以上もホットなサウンドを生み出し続けている。往年のヒットチューン「SEPTEMBER」の盛り上がりは確実だ。

スティーヴィー・ワンダーに見出され、2015年にメジャー・デビューを果たしたアンドラ・デイも注目の女性シンガーだ。スティーヴィーと共演したCMやスパイク・リーがディレクションしたPVなどが話題になったが、歌唱力に加えてたしかな表現力が、本人も憧れるというビリー・ホリデイやニーナ・シモンらに通ずるタフな歌声から伝わってくる。

Photo credit: Myriam Santos

コンテンポラリーな表現もラインナップ

そして、マーカス・ミラー。1980年代にはサックスのデヴィッド・サンボーンとのコンビで人気を集め、世界中のミュージシャンに影響を与えたベーシストだ。細かくスリリングに響かせる低音のリズムと、メロディを自在に歌わせる高音の表現とを組み合わせて唯一無二のベーススタイルを築いたばかりか、近年はロバート・グラスパーやチャック D、アフリカや南米ミュージシャンとの共演などで進化を続けている。近作『アフロディジア』の曲などで横浜の観客を魅了するはずだ。

9月16日(金)には、ブルーノートジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン 2016のチケット持参者は入場無料という前夜祭がMOTION BLUE YOKOHAMAで開催され、気鋭のミュージシャンたちも集結。そして、9月17日(土)には野外の特設ステージに会場を移し、充実のラインナップがジャズを鳴らす夏の終わりの至極のプログラムとなる。

BLUE NOTE JAZZ FESTIVAL IN JAPAN 2016
ブルーノートジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン 2016

9月17日(土)開場11:00 開演12:00
会場:横浜赤レンガ野外特設ステージ(神奈川県横浜市中区新港1-1)
出演:アース・ウィンド&ファイアー / ジョージ・ベンソン / マーカス・ミラー / アンドラ・デイ / ゴーゴー・ペンギン他
前売りチケット料金:S指定席 ¥26,000・A指定席 ¥19,000・スタンディング ¥10,800(すべて税込)
www.bluenotejazzfestival.jp

SPECIAL PRESENT!

ブルーノートジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン2016のオフィシャルパンフレットを抽選で3名様にプレゼントいたします。官製はがきに①ご住所②氏名③年齢④MY BARNEYSメンバーの方はMY BARNEYSカードナンバーを記入して下記の住所までお送りください。

宛先
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-18-5
株式会社バーニーズ ジャパン「ブルーノートジャズ・フェスティバル」係

※応募締め切りは2016年10月15日(土)です。(当日消印有効)
※当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。