「ファッションに遊び心と冒険を」 バーニーズ ニューヨークの変わらぬ精神 MESSAGE FROM BARNEYS NEW YORK #4 "SELECT, DON'T SETTLE" | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / CULTURE / MESSAGE FROM BARNEYS NEW YORK #4 "SELECT, DON'T SETTLE" 「ファッションに遊び心と冒険を」 バーニーズ ニューヨークの変わらぬ精神

MESSAGE FROM
BARNEYS NEW YORK #4
"SELECT, DON'T SETTLE"
「ファッションに遊び心と冒険を」
バーニーズ ニューヨークの変わらぬ精神

MESSAGE FROM BARNEYS NEW YORK #4

バーニーズ ニューヨークがイラストレーターのジャン=フィリップ・デローム氏にオファーした4つ目のテーマは、"SELECT, DON'T SETTLE"。「選べよ、固執するな」、つまり安閑と落ち着 くことなく、常に新しいものを探し、選びつづけること。バーニーズ ニューヨークのこの変わらぬ精神をデローム氏はどう表現したでしょうか。 text: Tomoko Kawaguchi

新しいファッションへの冒険を提案し続けるバーニーズ ニューヨークの精神

"SELECT, DON'T SETTLE"はバーニーズ ニューヨークの創業者バーニー・プレスマンの息子で2代目のフレッド・プレスマンが使った言葉です。お客様に常に新しいファッションへ冒険することを提案しようというスタッフに向けてのメッセージでもあります。
デローム氏のイラストに描かれた男女は、遊び心溢れるファッションで個性を表現しています。男性が着ているのは、イタリア発<アラヌイ>の"カリフォルニア"をテーマにした今シーズンのカシミヤニット。女性は今注目のオーストラリアブランド<ジマーマン>のブラウスに、<マザー>のデニムパンツをコーディネート。

MESSAGE FROM BARNEYS NEW YORK #4

<アラヌイ>のニットは最高級の素材を使い、熟練のアルチザンの手による丁寧な作りが特徴。<マザー>のデニムパンツは世界のセレブリティにも人気の高いアイテムです。

天井に煌めくのはニューヨークで活躍したアーティスト・ジュエリーデザイナーのKAZUKO氏が手がけたシャンデリア。銀座本店オープン当初から店内で多くのお客様を見守り続けているこのシャンデリアと、さまざまなテイストやアイテムがミックスされた新しいファッションでどこまでも自由なムードが表現されています。
ファッションをテーマにイラストを描いてきたデローム氏にとって、"ファッション"とはどんなものなのでしょうか?
「もちろん、私にとってファッションは作品のテーマの一つですが、服そのものよりもそれを着ている人の方に興味があります。ファッションをどう解釈して、どう楽しんでいるか。それを見るのが好きなのです」

デローム氏の創作活動の源は

オルセー美術館のインスタグラムに毎週作品をアップするなど、新しいメディアも積極的に駆使して創作活動を行っているデローム氏の創造力はどこから生まれてくるのでしょうか。
「インスピレーションはあらゆるものから受けます。通りを歩いている時、旅行している時、音楽を聴いている時。雑誌を眺めたり、友人と話している時。本当にあらゆるものからです。私にとって大切な、愛する人たち、楽しませたいと思う人たちに、作品を通してささやかなメッセージを送りたいのです」
1990年代前半に初めて来日し、以来の親日派でもあるデローム氏は日本についてこう語ります。
「初めて訪れた時から、日本の文化や人々に強く惹かれてきました。素晴らしい工芸品やデザインにも敬意を抱いています。昨年4月には、米国のトラベル雑誌『AUGUST JOURNAL』の取材で来日し、中のイラストや表紙を手がけたほか、直島・豊島についての記事も書きました」

バーニーズ ニューヨークのためのプレイリスト

また、今回の作品は音楽的な雰囲気もイメージできるものとなっています。
「音楽は大好きで、いろいろなジャンルを聴きます。創作中はもちろん、常に音楽を聴いていると言ってもいいほどです。バーニーズ ニューヨークのために、私のプレイリストを作りませんか。パリを感じてもらえるような、私の好きなフランス人ミュージシャンを選んでみました。楽しんでいただければ嬉しいです」
そう答えてくれたデローム氏から届いたバーニーズ ニューヨークのためのプレイリストは、SPOTIFY上にて公開しています。パリらしいエッセンスで彩られた音楽とともに4つの作品で構成されたバーニーズ ニューヨークならではの世界をお楽しみください。

PLAYLIST FOR BARNEYS NEW YORK by JEAN-PHILIPPE DELHOMME

  1. Attitude / Lewis OfMan
  2. Cité radieuse / Nicolas Godin
  3. Mind Food / Philippe Cohen Solal
  4. Bleu / Keren Ann
  5. Cool Cat / Juliette Armanet
  6. Duo(avec Angèle et Chilly Gonzales) / Phillippe Katerine,
    Angèle, Chilly Gonzales
  1. A Ballet / Sébastien Tellier
  2. Don't Let Me Be / Cassius, Owlle
  3. Reste ici / Emile
  4. Tu peux compter sur moi / The Pirouettes
  5. Désolé / Rejjie Snow
  6. Laisse-moi / Vendredi sur Mer
  7. Vous êtes ici / Bertrand Burgalat

***

JEAN-PHILIPPE DELHOMME

PROFILE

画家/イラストレーター

JEAN-PHILIPPE DELHOMME

1959年フランス生まれ。多くの雑誌や広告でイラストを手がけ、東京をはじめ世界各地で個展を開催。最新作「ARTISTS' INSTAGRAMS: The Never Seen Instagrams of the Greatest Artists」(2019年)は、「現代アートの巨匠がインスタグラムを使ったら何を投稿したか」と想像した作品集(オルセー美術館のインスタグラムに毎週月曜投稿中)。
Photographer, Olivier Zahm