GIRL POSSIBLE: 若い世代への可能性を、ファッションを通じて後押しする | CULTURE | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / CULTURE / GIRL POSSIBLE: 若い世代への可能性を、ファッションを通じて後押しする

GIRL POSSIBLE:
若い世代への可能性を、ファッションを通じて後押しする

GIRL POSSIBLE: 若い世代への可能性を、ファッションを通じて後押しする

2011年、国連は毎年10月11日をINTERNATIONAL DAY OF THE GIRL CHILD(国際ガールズ・デー)とすることを定めた。ジェンダーによる差別をなくし、女の子たちの社会的地位を向上させ、彼女たち一人ひとりが持つ可能性や能力を発揮できるような社会を作っていこう、国際ガールズ・デーはそんな思いから制定されたものだ。今、私たちの生きる社会だけでなく、発展途上の多くの国でも、女の子であるというだけで教育の機会を奪われ、働かされたり、望まない結婚を強いられたり、自分の人生を自由に選択できないという事実が存在している。国際ガールズ・デーの理念に共感したバーニーズ ニューヨークが今年からスタートさせるその取り組みをご紹介する。
text: Ryoko Kuraishi

米国のバーニーズ ニューヨークでは数年前にスタートしたという国際ガールズ・デーのプロジェクト。日本のバーニーズ ニューヨークでは、米国と同じ「♯GirlPossible」というキャッチワードを用いて国際ガールズ・デーをSNS等で拡散、その認知拡大を促すとともに、本業であるファッションを通じて女の子を含む若者を応援することでEQUALITY、つまりジェンダーによる差別をなくす活動を行なっていく。

  • MAYU デザイナー 岡松真由氏
  • 東京モード学園 ファッションビジネス学科 学生
  • バーニーズ ニューヨーク アドバタイジング&PRチーム 山本有衣
  • バーニーズ ニューヨーク ファッションディレクター 鈴木春

まずは次のファッション・シーンを牽引する未来の若者との取り組みを行う。バーニーズ ニューヨーク新宿店で東京モード学園の学生へ向けた試着会を開催。ファッションの第一線で活躍するスタッフとコミュニケーションを取りながら、様々なメゾンから到着したばかりの秋冬シーズンのコレクションを自由にフィッティングする。デザイン・パターン・縫製・素材など、普段なかなか触れられないラグジュアリーブランドのものづくりを、ファッションを学ぶ学生たちに体感してもらい、次の世代とバーニーズ ニューヨークがともにファッションの未来を考えていく。

一方、バーニーズ ニューヨークでは子どもや少女が差別されない公正な社会を目指す国際NGOプラン・インターナショナルが行なう、Because I am a Girl キャンペーンもサポート。今年は国際ガールズ・デーの取り組みを六本木の街全体で支援し、キャンペーンのシンボルカラーであるマゼンタカラーをメインに、メッセージを伝えていく。その中で、バーニーズ ニューヨークでは10月7日(土)六本木店にてBecause I am a Girlのエンジェルを務める、森星氏のトークショーを行う。彼女が訪ねたプラン・インターナショナルの途上国での活動を紹介するとともに、児童婚や児童労働といった実情を伝え、国際ガールズ・デーの意義を発信する。さらに10月11日(水)ガールズ・デー当日にはバーニーズ ニューヨークの各店店頭でマゼンタカラーのバラの花を用意し、先着にて来店者にプレゼント(六本木店では10月7日にも実施)。一輪のバラには、これまで様々なチャリティに取り組んできたバーニーズ ニューヨークが、これからの時代を担っていく若者たちによりよい社会をバトンしていきたいという、今回の活動の真意が込められている。

写真展「森星が出会った女の子たち in ベトナム、カンボジア、ネパール Photos​ ​/​ ​Mayumi Rui(Noir)
協力​: ​25ans2017年1月号「チャリティ白書vol.9」(2017年11月28日発売予定、ハースト婦人画報社)

そのほか、六本木のイエローコーナーのショールーム&ショップで森星氏の活動内容をまとめた写真展「森星が出会った女の子たち in ベトナム、カンボジア、ネパール」と、そのムービー「Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜in 六本木」上映会の開催など、六本木のあちこちで国際ガールズ・デーにちなんだ催しが行われる予定だ。
子ども、少女、若者が性差による差別から解放され、あらゆる可能性に挑戦できる社会を実現するために、今、私たちができること。店頭に、そして六本木の街に足を運び、#GirlPossibleのメッセージを発信していこう。

EVENT

森星氏トークショー「国際ガールズ・デー2017 トークイベント Girl Possible 〜女の子が変える未来〜」
10月7日(土)13:00 - 14:15
場所: バーニーズ ニューヨーク六本木店1F

写真展「森星が出会った女の子たち in ベトナム、カンボジア、ネパール」
10月3 日(火)〜10月11日(水)12:00 - 19:00
*10月10日(火)のみ18:00に終了
場所: イエローコーナー六本木ショールーム&ショップ
住所: 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F IMA CONCEPT STORE内
定休日: 日曜・月曜・祝祭日
TEL: 03-3740-0249
URL: http://www.yellowkorner.jp/

映画上映会「Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜in 六本木」
10月10日(火)19:00 - 21:00
場所: イエローコーナー六本木ショールーム&ショップ
定員: 60名
参加費: 無料
申し込み: プラン・インターナショナルWEBイベント申込フォーム
https://www.plan-international.jp/form/eventform_plan/

PLAN INTERNATIONAL
URL: https://www.plan-international.jp/