WINTER 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #4 | Business Style | MEN'S | BARNEYS NEW YORK

年末年始営業時間についてのお知らせ

新宿店:12/21(土)~12/29(日)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。
横浜店:12/26(木)・12/28(土)は20:30まで営業。
銀座店:12/21(土)~12/30(月)・1/2(木)~1/4(土)は20:30まで営業。

*12/31(火)は全店通常営業(11:00~20:00)。
*新年1/1(水・祝)は全店休業。
BARNEYS NEW YORK logo
ホーム / MEN'S / WINTER 2016 MEN'S BUSINESS STYLE #4

WINTER 2016
MEN'S BUSINESS STYLE #4

気温が徐々に下がってくるこの時期、ファッション性と防寒を兼ね備えたスカーフ=巻物をビジネススタイルにも取り入れたいとお考えの方も多いはず。コートを羽織ったビジネススタイルでは、スカーフはコートと中に着たスーツやジャケットの橋渡し役となる重要なアクセサリーと言えます。2つのアイテムの間に入るので、スカーフの見える分量もそれほど多くはありませんが、だからこそ思い切って、インパクトある色や柄のアイテムを選んでいただくと、今シーズン、バーニーズ ニューヨークが提案するコントラストを効かせたスタイリングになるのではないでしょうか。

ビジネスコートの定番、チェスターフィールドコートの中でも、昨年以上に人気を集めているのが、キャメルカラーです。ご紹介するのは、<バーニーズ ニューヨーク>オリジナルの"マディソン"のコートです。イタリアのロロ・ピアーナ社のカシミヤ100%のビーバー生地を採用して軽く仕立てました。軽さを追求しながらもコートの耐久性を考え、肩に3mmの薄いパッドを使い、首から肩周りにボリュームを出した、昨年からさらに進化したモデルです。バルカ型の胸ポケットを少しだけ内側に幅を広げていますので、ポケットチーフ代わりにレザーグローブを差し入れやすくダンディなコーディネートを見せられます。スラントタイプの腰ポケットは、手が入れやすく、立ち姿を美しく見せてくれます。キャメルとコントラストを付ける意味でスーツはネイビーのダブルブレストをコーディネート。スリムフィットの"マンハッタン"というオリジナルモデルで、ネイビーをベースにブラウン系のシャドーチェックが入った、ロロ・ピアーナ社製スーパー130'sの繊細な素材を採用しています。ダブルブレストやスリーピースなど、Vゾーンが狭いスーツの場合は、タイは多少インパクトのある色柄を選ぶと胸元にアクセントを演出することができます。逆に言えば、インパクトあるタイを生かすには、この種のスーツを選ぶことをおすすめします。スーツやタイの色柄を見ていただければ一目瞭然ですが、この着こなしではブラウン系がキーカラーです。コートの内側に覗かせたスカーフの色もブラウン系のレンガ色に。スーツやコートの素材にボリュームがありますので、スカーフは薄手の方が品よく見え、レンガ色はキャメルとネイビーのハイコントラストな組合せを繋げる役目を演じてくれます。シューズもライトブラウンに近い色合いで、コントラストを効かせたスタイリングも全体に統一感が生まれます。

シングルブレストのチェスターフィールドコートをすでにお持ちの方は多いと思いますが、今シーズンご提案するのが、チェスターフィールドコートでもダブルブレストのモデルです。生地はウールにカシミヤを混紡したダイアゴナルと呼ばれる綾織りの素材で、色はネイビー。軽い仕立てとひざ上丈のバランスが絶妙で、スーツからカジュアルなジャケットスタイルに好相性です。コーディネートしたネイビージャケットは、イタリアの<ラルディーニ>。4本の糸を強く撚った<ラルディーニ>らしいウール素材を使用しています。ハウンドトゥースの柄ですが、ネイビーと黒の組合せですので、主張しすぎることなく無地と同じ感覚で着こなせます。シャツはカジュアルな味わいを併せ持ったデニムルックなドレスシャツを。このドレスシャツにキャメルのボーダー柄ニットタイを合わせ、コントラストを効かせました。パンツはイタリアの<ピーティーゼロウーノ>で、フランネル素材をベースにチェック部分がブークレになった、今シーズンを象徴する素材づかい。ここ数年は、ジャケットやコートなどの素材にブークレを使ったものが流行しましたが、今シーズンはこのようにブークレを部分的に使うのがトレンドと言えます。パンツのシルエットは人気の"スーパースリム"で、裾幅の細いモデルです。各アイテムがコンパクトで細身ですから、シューズは逆にボリュームあるものをセレクト。ブラウン系がコンビネーションになったキルトタッセルは、今シーズン、日本ではバーニーズ ニューヨークでしかお取扱いがない、イタリア ナポリ発の<ロジャー>。ボリューミーなラウンドトゥで、細いパンツとの相性も抜群です。仕上げのスカーフはチェック柄をパッチワーク風に織りあげた<バーニーズ ニューヨーク>のオリジナル。ネイビーとキャメルを基本にしたスタイリングですので、スカーフ=巻物もそれらの色を重ねる形で組み合わせ、さらに着こなしのアクセントになるアイテムでコントラストがありながら調和のとれたスタイリングが完成します。

SHOP THE STORY